本文へ移動
製造方法のご案内
Made in japan
これまで培ってきた確かな技術力と、
設計から加工までの一貫した生産体制で、
お客様の高いニーズにお応えいたします。

製品企画
金型作成
鋳造
バレル研磨
メッキ加工
検品・包装

製品企画
打合せ・お見積り

お客様から、製品図面・デザイン画・イラストデータや参考見本をいただいて、ご希望の数量・品質をお伺いいたします。
最良の製造方法とお見積りをご提案いたします。
商品作りに関して、お困りなことがございましたらご相談ください。
金型作成
金型とは?

同じ形で同じ品質の部品を
2個以上作るための道具です
鯛焼きを思い出してください。たくさんの鯛焼きを作るために魚の形をした型(道具)を使っています。それが金型です。
私たちの周りにあるアクセサリー・家電製品・自動車・文具などの部品は金型を使用して作られているといっても過言ではありません。
マスター
金型
素材について:亜鉛(ZINC)

世界トップクラスの国内メーカーにより生産された亜鉛合金を使用しています。
環境へのやさしさやエコが求められるなか、Pb・Cd等の規制元素の含有量も、欧州の規制値を遥かに下回る水準を実現してお安心してご使用いただけます。
 
鋳造
亜鉛ダイカストとは? 

商品を形にします

ダイカスト(Diecast)
Dieは金型、Castは鋳造の意味を指します。
ダイカストマシンに金型をセットします。
400℃前後に溶けた亜鉛合金を高速・高圧で金型に注入し、冷却水により冷却して成型します。
 
バレル研磨

お化粧(色)をする前の下地
づくりをします
成型後の製品を液体研磨剤・研磨石で数時間の回転研磨により表面を仕上げていきます。
箱の中に水・石・製品を一緒に混ぜて、箱を回転させることにより製品が石に削られ、綺麗に仕上がっていきます。
メッキ加工
鍍金

最後にお化粧(色)をします
自社工場は、ニッケルフリーメッキ(ニッケルアレルギー対策)専門になります。
当社ではオリジナルカラーを含め20種類以上のメッキまた色塗装をご用意しております。
 
検品・包装・納品

最終検品後、包装・納品いたします。
TOPへ戻る