本文へ移動
成型部門
「スピーディー」かつ「丁寧に」
国内自社一貫生産の強みを活かし、工場内の金型部門・バレル部門と打合せをしながら、営業部・鍍金部門と連携(仕上げ方・納期)をして、「スピーディーかつ丁寧に」製品を仕上げております。
亜鉛ダイカスト
die casting
鋳造

「迅速」「丁寧」
「安全・安心」「整理整頓」

製品の形状や大きさによって、型とダイカストマシンの適正な相性を判断しながら、金型部門と意見交換を行います。
また、スピーディーな型の取り付け作業を実現化し、最終のバレル仕上げまで丁寧に製品を仕上げていきます。
現場では、「安全・安心」「整理整頓」を頭に入れながらベストな状態で望めるように心がけております。
 

Die Casting
U20
バレル部門
「経験をデータ化・マニュアル化」
経験をデータ化・マニュアル化して後世に繋げています
数千種類ある製品の形状によって研磨用の石を使い分けながら仕上げていきます。
バレル部門は、永年、培ってきた経験と最終仕上げを担当する部署の意見も参考にしながら、部品ごとに研磨時間・石の種類をデータ化して、後世のためマニュアル作成を行っております。
SECTION
TOPへ戻る